2017年6月29日木曜日

《2016 - 2017 ☆ ロイヤルファミリー Financial report》《ロイヤルフォトグラファーが語る、仕事しにくいロイヤルは誰?!》《ビビット! Royal Ascot編》







記録に近いので、、、
わかりにくくてすみません、、、


《2016 - 2017 ☆ ロイヤルファミリー Financial report》

英王室から発表!

昨年から今年3月までの
ロイヤルファミリーの
財政報告☆

https://www.royal.uk/financial-reports-2016-17


エリザベス女王の収入が
なんと
8200万ポンド以上だとか!

バッキンガムパレスの改修費用をカバーする政府の決断により

2年後と、遅れるとは言え
君主助成金は
"The Crown Estate portfolio" 
の利益を基にして
財務省から女王へ支払われる。

それらは、
女王の家族(スタッフを含む)の経費、
交通・渡航費
ロイヤルパレスらの維持費に充てられる。

公式の数字としては
2017年3月までの
"The Crown Estate”
の利益は
3億2880万ポンド
と、前年度より8%のUPだそう。

資金の増加は
3億6900万ポンドともみられる
広範囲にわたる、バッキンガムパレスの修復作業費用と
一致するであろう。

改修には
修理の必要がある、
新たな電気回線や
水道パイプ、
ヒーティングシステム
などが含まれる。

120万ポンドが
最近の
ウィンザー城のOrangery ドアの
腐敗が進んだことで修復不可
による取り替え
に使われた。

昨年の
女王の純支出は、
200万ポンドから
4200万ポンド近くまで増加

これに対し
王室の側近は
「ロイヤルファミリーは、金額に見合うだけの素晴らしい成果を提供している」
と反論。

女王の会計局長官
であり、
お財布係
(Keeper of the Privy Purse)
《Sir Alan Reid》によると、
昨年
女王が国民へ課したコストを算出すると
一人当たり65pと、
1st クラスの切手と同じレベル。

そして、
91歳の女王が162、
96歳のエディンバラ公が196
を筆頭に、
ロイヤルメンバーが
昨年度中、
3000以上もの公務
をこなしていることも強調した。

さらに
「いかに女王がこの国にもたらしてること
そしていかにこの国を象徴しているか
私は、それに匹敵すると思います。」
と加えた。

昨年度、
ロイヤルのトラベル経費は
450万ポンドとなり
50万ポンドのアップ

最も高額となった旅は
キャメロン元首相によってお披露目された
政府やロイヤルファミリーのための
公式専用機
”the new government Voyager state jet”

チャールズ皇太子&カミラ夫人が
3月末
一週間にわたる
イタリア、ルーマニア、オーストリアを
訪問された際
使用されたらしい。

これが見積もり
15万4千ポンド

女王、エディンバラ公チャールズ皇太子だけが使用される
ロイヤルトレイン
最も高額な交通手段
昨年度中
14回利用され、
経費は
90万ポンド
とずば抜けた額となっている。

世論調査では
英国民の
エリザベス女王人気は強く
少なくとも、3分の2が
君主制に賛成

中には
国民が負担している
真の年間コストは
数百万ポンドであるという声も。

なぜなら、この年間コストに
警備費の支出が含まれていない。

そのほかには、
地位の高くないロイヤルズや、交通費に批判も。

英国民は
とにかくキビシイ、、、、、

そりゃ、英ロイヤルの皆様
必死でアピールもするし
公務もするってもんです。

うかうかしてたら、
すぐ王室なくなりそうだもの、、、、


*************************

The Queen is in line for a near-doubling of her income to more than £82m due to a government decision to increase her funding to cover “essential works” to Buckingham Palace.

The Crown Estate, which owns most of Regent Street and swaths of St James’s as well as thousands of acres of farmland, forests and coastline, made £328.8m profit in the year to the end of March 2017, an 8% increase on the previous year. 

The Queen’s sovereign grant, the amount she receives from taxpayers, is calculated as a percentage of Crown Estate profits. In November, it was announced that the percentage would rise for 10 years from 15% to 25%.






The Queen’s share of the last year’s profits will amount to £82.2m – but she will have to wait until 2019, as her income from the estate is paid two years in arrears. Last year the Queen’s take was £42.8m, and in 2012 it was £29.1m.
The rise was agreed to fund the £370m refurbishment of Buckingham Palace, including replacing the ageing electrical and plumbing systems with their vulcanised India rubber cabling and ancient toilet cisterns. The public cost of the monarchy excludes those of security, which are not revealed.
Details of the increase were released as Buckingham Palace accounts revealed the royal family last year spent £4.5m on travel.
The most expensive journey was aboard the new government Voyager “state jet”, introduced by former prime minister David Cameron for official government and royal family use to save costs.
The accounts show it cost an estimated £154,000 for Prince Charles and the Duchess of Cornwall to hire Voyager on charter for a week-long trip to Romania, Italy and Austria. One official said the bill had not yet been paid, and may yet be reduced as it was an estimate. Palace officials believe it “will prove to be value for money against the cost of commercial charters”.
The royal train, used only by the Queen, the Duke of Edinburgh and Charles, proved to be mile for mile the most expensive form of travel. Prince Philip, who retiring from official engagements at the end of the summer, ran up a bill of £18,690 by taking the royal train to Plymouth, Devon, to attend a dinner at the Royal Marines barracks.
A two-day train journey by Charles from Windsor to Lancashire, Cumbria and West Yorkshire cost £46,038. The train was used on 14 occasions last year, and costs between £800,000 and £900,000 a year. An official said it was good value for money and, “although not the cheapest way” was better in terms of safety, security and convenience for the elderly royals.
Prince Charles also spent £73,297 on a private charter to attend the funeral of Shimon Peres in Israel, and a further £72,756 on a charter for him and his wife to pay an official visit to Muscat, Abu Dhabi and Bahrain.
The air travel costs to send the Duke and Duchess of Cambridge on an official tour of India were £97,703 in charter and scheduled flights.
Officials said members of the royal family “quite frequently” travelled business rather than first class, but each journey was tailored to circumstance. “If you are expected to arrive and be greeted formally by a head of state and do all sort of engagements when you land, there is quite a strong argument to go in as comfortable a fashion as you can,” said one. The queen had the veto on expensive travel, and exercised it.
Of the cost, Sir Alan Reid, the Keeper of the Privy Purse, said: “It accounts for 65p per person per annum in the UK; that’s the price of a first class stamp. When you consider that against what the Queen does and represents for this country, I believe it represents excellent value for money.”
The funding increase to cover improvements to Buckingham Palace was decided in a review by the Royal Trustees – the prime minister, the chancellor and Reid. Officials have said the repair work, which is set to take 10 years, is essential to avoid the risk of “catastrophic building failure”.
MPs voted 464 to 56 to approve the change. Two Labour MPs, Rushanara Ali and Dennis Skinner, and all SNP MPs were among those who voted against.
Republic, which campaigns for an elected head of state, published its own report on royal expenses and claimed, when security and other costs are included, the annual bill for the monarchy is nearer £345m.
Graham Smith, the organisation’s chief executive, said: “This massive bill for the taxpayer is supporting privileged lifestyles: helicopter flights around the country, palatial homes, round-the-clock security for minor royals who should pay their own way, and millions of pounds in cash handed to the family by the two duchies.”

*************************

☆The Crown Estate☆

The Crown Estateは86億ポンド相当の各種不動産事業を展開している。余剰利益は毎年、国庫収入として財務省に収められる。2012/13年は2億5260万ポンドだった。The Crown Estateは過去10年、20億ポンド以上を財務省に支払ってきた。

The Crown Estateはセントジェームズにあるビルの50%近くを保有、この地区は都市ポートフォリオの中核の一部を構成している。そのポートフォリオは現在、5億ポンドの投資計画の中心になっている。同社の取り組みは、長期にわたり慎重にセントジェームズの価値を高め磨き上げることを目指す明確な戦略に導かれている。この投資は所有資産の結合を深めるばかりか、ウエストエンド・オフィス市場の特異なニッチとして、世界有数のショップとレストランの目的地として、セントジェームズの将来を保護するものでもある。



************************

国からエリザベス女王への助成金は
42,8ミリオン 

4.5ミリオン 
ロイヤル トラベル費

2.2ミリオン 
ハウスキーピング、ガーデンパーティー等でのおもてなし

22.51ミリオン 
チャールズ皇太子のトータルインカム&基金

3ミリオンポンド
 チャールズ皇太子Duchy of Cornwall(コーンウォール公領)プライベート支出

97.703ポンド 
ウィリアム王子&キャサリン妃 インド&ブータン渡航費、プライベートジェット費

1.3ミリオンポンド
バッキンガムパレスの ”State dining room” の崩壊寸前の天井修理費

143名
チャールズ皇太子が雇用するフルタイムスタッフ

25,000ポンド
バッキンガムパレスで働く従業員の典型的なお給料

193,000ポンド
女王の個人秘書
Sir Charles Grey
のお給料

3,000
ロイヤルファミリーが
国内外で行ったエンゲージメント数

56,470ポンド
アンドリュー王子の、モザンビーク&ボツワナ訪問でかかった経費

73,297ポンド
チャールズ皇太子のイスラエルでの葬儀出席のためのプライベートジェット

20,330ポンド
ウィリアム王子&キャサリン妃2日間のパリ訪問のためのプライベートジェット

33,000マイル
チャールズ皇太子&カミラ夫人が、公式訪問で移動した距離

510
過去12ヶ月の、チャールズ皇太子の(ソロ・ジョイント共に)公務数

18,690ポンド
エディンバラ公、デヴォンでの海兵隊とのディナーのためのロイヤルトレイン

154,000ポンド
チャールズ皇太子&カミラ夫人、初の




http://www.dailymail.co.uk/news/article-4641570/Globe-trotting-royals-costing-king-s-ransom.html


------------------------------------------

《ロイヤルフォトグラファーが語る、仕事しにくいロイヤルは誰?!》

約40年もの間
ロイヤルフォトグラファーとして活躍した
Reginald Davis》氏
レンズの向こうのロイヤルズについて
語った。

本が出たらしい、、
だからだねw
一応宣伝

”My Life Photographing Royalty And The Famous”


ま、それは置いといて
最も難しかったロイヤルはさて誰?!?!

なんと、
グレースケリーですって!

どうやら、
内々でのみ許されたとか。

それ以前に
クイーンとの内謁をしたことがあったため、
同様に
非公開でのみってことのよう。

「彼女はとても魅力的な女性。なのに、なぜそんなに傲慢で妙な態度をとるのか、、。
誰しもが彼女を撮影したがっていたよ」
と。

He claims that Princess Grace of Monaco was ‘the most difficult royal I ever photographed’.
‘She only agreed to a private audience because I had previously had a private audience with the Queen. Everyone wanted to shoot Grace.

‘She was such an attractive woman, why be so haughty, arrogant and awkward?’

Speaking of the images he took, Davis continued: ‘Of course, you’d never know that from looking at her face. She seems every inch the relaxed, happy mother.’

お亡くなりになってるから言える、、、のよねえ。

どうやらこの方
グレース王妃のファンではなかったようですがw

そして、逆に
写真を撮るのに
最もお気に入りだったロイヤルは、、、、!!!

マーガレット王女だそう!!

‘She was just so vibrant — and had these beautiful azure eyes,’ he said. ‘She really was the Diana of her day. Everything I took of her was in demand.’

そして、
エリザベス女王についても高く評価されているよう。

初めての撮影したのは
1959年

‘I’d been invited to Windsor Castle to photograph the family in the gardens. I had this idea of sitting them all on the grass but the ground was so wet I had to get something for them to sit on,’ he said.

‘All I could find was a Persian rug. When Prince Philip saw it he wanted to know: ‘Whatever is a Persian carpet doing in the middle of Windsor?’

‘But thankfully the Queen eased the situation.

‘She said to the two younger boys (Princes Andrew and Edward): ‘Come along children, let’s sit on the magic carpet and fly away!”

やはり生のお姿を見た人も
女王のファンになるのね〜❤️

良い話だ・・

at Frogmore, Windsor




---------------------------------------------

《ビビット! Royal Ascot編》

6 / 26 

いやあ、不思議、、、

何かをやると、何かにリンクするとゆー

皆さまもご存知の通り、
と言うか、先日見たこんな格好

まさに、
ロイヤルアスコットのネタを書いてる最中に
ビビット!さんからご連絡

そんな出で立ちって可能?
と言われ

そういやつい先日こんなんを、、、
と、画像を送ったら、
それで!とww

ワタシ自身が、
同じと言うのは飽きるので
違うもの、
せめて顔色良く見える白とかに、、、
の予定だったのに、いざ着ようとしたら
クリーニング上がりだってーのに汚れてるっ!!!

あえなく、同じもの。
いや、同じはアガらない!
ネックレスつけてみる。
ちょいとマシ

が経緯で、
ついにこんな格好で出てしまった。

ま、嫌いでもないので、
もし見てしまって、
突っ込みたい方いらしたら、
ごめんなさいm(__)m

とは言え、
もう終わっちゃったけど。

キャサリン妃もそんな感じなのかもしれない、、、
同じじゃあつまんな〜い、みたいな。
一緒にするな!ですなw

またまた
しつこいけれど、
とにかく、ロイヤルアスコットに行けなかったから、
こんな格好できるだけで嬉しいのだ。

しかし実感、どれも納得いかない。

一体何を着ていくつもりだったんだろ?
もし行けてたら。。。

来年までに準備しよw

そして、すみません、、、、
また女王をバックに(・・;)








***********************

『25ans オンラインコラム』

ほぼ毎日書いてます(*^_^*)  ♥♥♥ 
http://www.25ans.jp/princess/catherine

お問い合わせ・お仕事の件
こちらから、お願い致します☆ 

↓↓   


















2017年6月24日土曜日

《キャサリン妃&ウィリアム王子 @ Royal Ascot》《Queen ☆ State Opening of Parliament》《Vulcanize London ☆ Summer night London イベント》《Royal Ascot ☆ Links of London》




《キャサリン妃&ウィリアム王子 @ Royal Ascot》

6 / 21(火

『Royal Ascot - Day 1』

今年もやってきました
この季節

ロイヤルアスコット!!!

そして
悲しいことに、
ワタシも行くはずだったのに、
ドタキャン、、、、

その日に
ズバリ!!!
キャサリン妃も登場したからあ〜〜〜〜
( ;  ; )

悔しいったらありゃしない。
しかし自業自得なので、ムカつくのは自分
本当ツメ甘いわ、、、

というわけで、来年!
と軽〜く言いたいが、
もはや
来年がどうなるかなんて考えられない、
お年頃?w

今できること、やりたいことはやっておかないと、
ってすごく思うのです。

だから前より
”一期一会”
発想が強くなっている。。

チャンスも一瞬一瞬って。

それはさておき、
昨年のエリザベス女王90歳の記念イヤーに
初めて出席された、
ウィリアム王子&キャサリン妃
今年も再び
初日に登場!!!!

この日、実は
エリザベス女王は、
国会開会式にも出席!!

選挙の結果でね、、、

でもって、その後
ウィンザーへ戻られ、
お着替え
そしてアスコットへ!

それだけお楽しみにされてるということが、、、

馬車パレード
そして、通常なら
レース開始!
ですが、
この日は
先日起こった
グレンフェルタワービルディングの火災被害者たちへ
1分間の黙祷を。

After the procession at 2:10pm 
the racecourse fell silent as spectators and the royals observed a minute's silence in light of recent tragic events that have happened around the country, 
including the Grenfell Tower fire and the terror attacks in London and Manchester

Ascot Racecourse has also made a donation of £100,000 to the British Red Cross UK Solidarity and London fire relief funds and local charities, to support those affected.


この日は
ロイヤルファミリー勢揃い

クイーン&エディンバラ公
チャールズ皇太子&カミラ夫人
ウィリアム王子&キャサリン妃
アン王女
アンドリュー王子
ベアトリス&ユージェニー王女
エセックス伯爵ご夫妻
マイケル オブ ケント王子ご夫妻
ザラさんご夫妻
レディガブリエラも。
などなど、、、


あと、
キャサリン妃のご両親も!
キャロルさんとキャサリン妃が一緒にいらっしゃる姿は見受けられましたが、
マイケルさんは遠慮された?
娘の側にはいらっしゃらず。
そういうお父様が好き。

この日は
アクシンデントが2つも!!

アクシデント①

馬車から降りようとして立ち上がったソフィーさんが
バランスを崩してキャサリン妃の方へ倒れそうに!

とっさにソフィーさんの身体を
受け止めようとされたキャサリン妃と
共にお顔を見合わせて大笑い。

お二人でも充分姦しい盛り上がり方に、
真の仲の良さを感じつつ、
また親近感も湧いてしまったり。

アクシンデント②

キャサリン妃のドレスの
スカート部分が透けちゃった!!!
お天気良すぎたからね〜

これが
1980年のダイアナさんを
思い起こさせることにも。。。

ウィリアム王子とともに、
勝利ジョッキーにトロフィーを授与されたりも。

そして
ファッション〜〜〜❤️
美しいっつ

昨年と似てますが、良しとしよう
可愛いからw

似てるけどブランドは異なり
ドルガバ → マックイーン
やはり肩のラインとか、
レース
こちらが好きだな〜

オール白+ヌード小物
マイフェア レディのオードリー
お帽子のレース
ヘア ネット

確実に、キャサリン妃
ロイヤルの品格が身についてきていらっる気がするな〜
うっとり、、、、、❤️



NEW 白レースドレス《Alexander McQueen》Bespoke 
NEW 白の帽子《》ビスポーク
パール&ダイヤのイヤリング《Queenからローン》"Bahrain Pearl Drop Earrings

NEW クラッチ《Loeffler Randall》"Tab Lizard-Embossed Leather Clutch" in Blush $275 → 144

《Gianvito Rossi》 ”praline”


------------------------------------------------



In The Queen's message to racegoers she wrote "I always look forward to my time at Royal Ascot. In 1711, Queen Anne declared Ascot to be "ideal for horses to gallop at full stretch". Ever since, the finest horses have raced here and that will certainly be the case again this week".



The Queen leaving Windsor Castle on her way to Royal Ascot races and has chosen to wear green this year




The royal carriages arriving in the parade ring following the traditional procession



The Queen Elizabeth II convoy is seen driving through Windsor Park on the way to Royal Ascot




 the carriage procession



Ascot is one of the Queen's favourite events of the year, and she has attended annually since the 1950s 



The Queen and The Duke of Edinburgh travelled in carriage 1 with The Duke of York and Lord Vestey









Her Majesty was predicted by the bookies to wear blue, but upset the odds by opting for green instead 






Carriage 2 arrived with The Prince of Wales, the Duchess of Cornwall, Princess Beatrice and Princess Eugenie while Peter and Autumn Phillips and Lord Fellowes and Lady Jane Fellowes travelled in Carriage 4. Of course Lady Jane is one of Diana's older sisters












William and Kate travelled in the third royal carriage today with The Earl and Countess of Wessex


























Kate's name badge




アクシデント①






Beatrice teamed her outfit with a dusky pink hat by London based Goldust Millinery













A minute's silence was held before the start of racing following the recent terror attacks and Grenfell Tower fire.
The racecourse says it will also make a £100,000 donation to charities helping those who have been affected. Racecourse chairman Johnny Weatherby said: "We have all been deeply saddened by recent tragic events around the country. At the beginning of this important week for racing, we wish to pay our respects to the victims and offer support to the families who have been so terribly affected."

















Princess Anne teamed her orange dress with a pair of white gloves 






ザラさん
ジョージ王子のゴッドマザーだったね。



仲良さげね〜



Zara Tindall who went for a pared down look in a simple blue dress by Escada teamed with a hat by milliner Sarah Cant












こちらは、なんとなくビミョー?




















❤️
























黒、、、、、
こんな天気なのにbraveって書かれてた。





husband Michael, 67 



Carole Middleton, 62, looked incredibly youthful in a pastel blue dress from Goat, teamed with a matching hat



Jane Corbett hat from the royal wedding with the pacific blue Devon Sweet-Heart Neckline Dress by Goat


2011年ロイヤルウェディング
この時と同じ帽子らしい。



ダイアナさんとキャサリン妃
同じ
アクシデント②

透けちゃったあ〜〜( ;  ; )

1980年
まだ交際がバレたあたり、、、


う〜ん、透けてるねえ〜
天気よすぎるからねえ




prepare to present a trophy to the riders













presented a trophy to the winner of the King's Stand Stakes





Prince Charles presents the St James's Palace Stakes to jockey James Doyle




恒例☆
エリザベス女王のお帽子 色BET!!



Kate and Carole with Laura Meade. Laura's husband James is one of William's closest friends and one of Princess Charlotte's godparents. It's an exciting time for the couple who will be welcoming a new arrival to the family in the coming months



@ピッパさんの結婚式にも出席
同じドレスらしい
Princess Charlotte's godmother Sophie Carter and Lady Laura Meade



Prince and Princess Michael of Kent were among the members of the Queen's extended family to join the party in the Royal Enclosure


Lady Gabriella Windsor, daughter of Prince and Princess Michael of Kent, was the picture of summery perfection in a yellow coat dress by Claire Mischevani


Lord Freddie Windsor, son of the Queen's cousin Prince Michael of Kent, with his wife Lady Sophie Windsor 


Lady Alice Manners stunned in ethereal lace in shared of cream and pink










Up to 300,000 people are due to descend on the event over the next five days, including the Queen who has attended every year since she came to the throne in 1952


Officers armed with guns were among those deployed to help protect the 300,000 visitors expected to attend Royal Ascot over the coming week after they were first used last year
Heightened security measures are in place this year, including bag searches 


Vintage girl band The Tootsie Rollers turned up the heat even more in fiery red dresses and bespoke floral headpieces by London based Clea Broad


Arriving in style! These racegoers certainly made an entrance by turning up to the course in a horse drawn carriage 













Presenter Lizzie Cundy wore a plain white dress but balanced out its simplicity with a huge white flower hat, adorned with sprouting purple feathers




















********************

OUTFIT

NEW 白レースドレス《Alexander McQueen》Bespoke 



ここからアレンジされたBESPOKE

"lace mini dress"
The white cotton blend and silk lace dress features delicate pleats, a high neck, three-quarter sleeves and a flared skirt.
$1,853
This white cotton blend and silk lace mini dress from Alexander McQueen features delicate pleats that ooze femininity. It includes a round neck, three-quarter length sleeves, a concealed rear zip fastening and a flared skirt





The Duchess of Cambridge emulated Princess Diana's revealing white skirt moment in 1980 with her own sheer ensemble at Royal Ascot almost four decades later 



2016年
ロイヤルアスコット初年度
ドレス《Dolce & Gabbanna》


 white lace Dolce & Gabbana dress teamed with a Jane Taylor hat, Gianvito Rossi 'Praline' Pumps and the L.K. Bennett Natalie Clutch


NEW 白の帽子《》ビスポーク

レースが可愛い!






パール&ダイヤのイヤリング《Queenからローン》"Bahrain Pearl Drop Earrings



the Queen's Bahrain Pearl Drop Earrings

In 1947 the then Princess Elizabeth received seven larger pearls from the ruler of Bahrain, and two of the pearls were used to create the beautiful pair of earrings


"The earrings each contain one large round diamond and four smaller ones, three baguette diamonds, and a Bahrain pearl dangling below. The Queen seems to have worn them mainly in the early years of her reign; they were later unearthed for the Buckingham Palace summer exhibit marking her 60th wedding anniversary." More recently they were loaned to the Countess of Wessex and now the Duchess of Cambridge


NEW クラッチ《Loeffler Randall》"Tab Lizard-Embossed Leather Clutch" in Blush $275 → 144



  • Convertible lizard-embossed clutch with frayed trim
  • Removable chain shoulder strap
  • Magnetic flap closure
  • Silvertone hardware
  • One inside zip pocket
  • Cotton lining
  • 8.5"W X 5"H X 1.5"D



《Gianvito Rossi》 ”praline”



Hair❤️

ネット使い







--------------------------------------------


《Queen ☆ State Opening of Parliament》

6 / 21 (水)

State Opening of Parliament


”国会開会式”に出席された
エリザベス女王

先日の国民選挙に

ここ43年で初めて
伝統を破り
”the Imperial State Crown” と ”the Robe of State”
ではなく
デイドレス+お帽子
というカジュアルな出で立ちで出席された。

しかも、
前夜
エディンバラ公が病院へ搬送されたことで、
急遽、
チャールズ皇太子が
女王に同行された。

the Houses of Parliament in a car, rather than the majestic Diamond Jubilee State Coach. Her crown will still be carried by an officer of state, along with the Sword of State and Cap of Maintenance, symbols of her power and authority







これまで







------------------------------------------

《Vulcanize London ☆ Summer night London イベント》

6 / 21 (水)

な、な、なんと
帰国日の夜!

こちらでのイベントに参加させて頂きました〜!

最悪な天候で
当選者の多数の方々が来られなかったようで、残念でした

そんな中でもお越しいただいた方々には、
心から感謝しております。

戻ったばかりで、
まさにロンドン熱そのまま
だからこそ、当日トークなんてゆー無茶も
全然ヘーキでしたが。

現地で撮ってきた
ロイヤルファミリーの貴重なナマ動画や、
撮りたて今のロンドン画像を
お見せしましたが、
ちょっとでも行った気分、
もしくは
お楽しみいただいたなら嬉しいです。

このイベントのおかげで、
新たにチャレンジしたことなどもあったり、
ワタシにとっても
すごくいいきっかけとなったイベントでした。

毎度
こちらでのお仕事は楽しい❤️

本当は違う洋服で、
もっとサマーパーティーっぽく行く予定でしたが、
天候にあわず、やめました。

でもGoatの赤








-----------------------------------------------

《Royal Ascot ☆ Links of London》

今年
"Royal Ascot"
スポンサーになったリンクス

それを祝し
まさに
ロイヤルアスコットのシーズンに
パーティーを開催!!

しつこいですが、
あ〜〜〜行きたかったっつ
ってことで、
お邪魔してきました。

心はリベンジ(笑)

ロイヤルアスコット
シンボルマーク入りのアイテムが勢ぞろい❤️

超可愛かったです!

ぜひ店頭で(^_−)−☆

Royal Ascot 東京Style 
バージョン
ということにしとこう。

現地じゃあ、相当地味です。
ってか、黒はありえない、、、

この前、
裏方仕事してたので、
一見フツーに見える格好でアレンジ
背中開いてるけどわからないっしょ
上にカーディガン羽織ってたから。
しかも全部昔のアイテム。

ロンドン戻りで着るもんないっすw

J&M DAVIDSON
Lock & Co.
フェルメリスト Beams 
Valentino
Mariha




はあ〜っ、、、、
ここまで動き続けた、、、

ロンドン行く前からずーーーっと。
一体何日だろ。

やっと止まれるw

ロンドン紀行はそのうち
(^_−)−☆

今回は、
ロイヤル
ファッション(人)
の3本テーマでした〜



***********************

『25ans オンラインコラム』

ほぼ毎日書いてます(*^_^*)  ♥♥♥ 
http://www.25ans.jp/princess/catherine

お問い合わせ・お仕事の件
こちらから、お願い致します☆ 

↓↓